もくじ

投球フォーム分析について

投球フォーム分析は、プロ野球チームやプロサッカーチームなども多数導入していますダートフィッシュという動作分析ソフト用いて動画を基に

・【解剖学的に正しいフォームなのか】
・【どの部分に負担がかかっているか】

・【なぜそのようなフォームになっているのか】

・【どのように修正が必要か】

などを解剖学的、運動学的考えを基に投球フォームについてアドバイスをおこなわせていただきます。

投球ファームは体全体を連動しておこない、投げるという動作を行います。そのため細かい部分を分けて見させていただき、どのようなことをしたいのかをゴールに設定し、投球フォームの基盤となる筋力、可動域の拡大のためのトレーニングやストレッチ方法、意識をどこにおくか、などについてお伝えいたします。

こんな方におススメです

  • 繰り返す野球肘や野球肩の痛み
  • 自分の投球フォームを修正したいがどうしたらいいか分からない
  • 球速をアップしたい
  • コントロールを良くしたい
  • イップスに悩んでいる

など、上記の記載しております内容に一つでも当てはまる方はぜひとも一度お試しください。

客観的に自分の投球フォームを分析することでより今のプレーよりも効率的に力が出せるようになるとかんがえております。

また、一例としましては投球フォームの際に“肘が下がっている”というキーワードをよく耳にします。単純に肘を上げて投げればよいかというとそうではありません。結果として肘が下がっている投球フォームになっていますので、肘を高く意識しても肘が下がっている投球フォームは修正改善されません。では具体的にどの部分を意識し、どこの筋肉を付け、どの関節を柔らかくする必要があるのかをオンラインツールにてご提案致します。

投球フォームを大きく分類すると4つの期間に分けられることができます。

投球フォームを分析するに

・あたりどの部分に問題があるのか?

・なぜその問題が起きているのか?

・その問題を解決する方法は何か

を動画をあらかじめ送っていただき分析ツールを活用し体のどの部分に問題があるのかをご提案させていただき、またどのようなことが今後必要になるのかをご提案致します。

投球フォーム分析サンプル

ご利用料金について

・動作分析のみ

投球フォーム分析結果シートをラインにてお送りいたします

1回:5500円

3回:14800円

5回:22000円

 

・動作分析+オンライン指導

動作分析結果を基にどのように修正すべきか、どのようなトレーニングなどが必要かをオンラインツールを活用しアドバイスいたします。

1回:10500円

3回:27000円

5回:41500円

 

※すべてクレジット決済となります。

 

 

オンライン投球フォーム分析お申込みの流れについて

①:当院のラインアカウントにて投球フォームを送信

投球フォームを携帯電話にて撮影の場合、カメラを横にしていただき、正面、側面、後方の3方向からの動画をお送りください。

ラインアカウントはこちら

②:お申込みフォームの記入

専用のオンライン問診票をご記入いただきくださいませ

申し込みファームはこちらをクリック

③:お申込み完了

④:投球ファーム分析結果送信

どのように自分の投球フォームを改善するべきかなどをラインにてお送りいたします。